歯科衛生士とは?

・歯科衛生士ってな~に?

歯科衛生士はお口の健康を通して快適な社会生活を営めるように支援する「お口のスペシャリスト」です。

・どんなことをするの?

歯科衛生士の仕事は1948年に制定された歯科衛生士法により規定されています。
虫歯や歯周病などのお口の病気を予防する「歯科予防処置」、歯の病気にならないように指導したり、またかかった時に進行を抑えるための助言をして健康な生活を送る手助けをする「歯科保健指導」、患者さんが安心してスムーズな歯科治療を受けることができるように医師の手助けをする「歯科診療補助」が主な仕事です。

・どんなことを勉強するの?

人の体に手を加える仕事ですので、医学や歯学の知識とそれを活かす技術、生命と倫理、正確に情報を伝えるコミュニケーション技術なども学びます。

・国家試験はむずかしいの?

歯科衛生士の国家試験は本校のような歯科衛生士を養成する学校を卒業することにより、受験資格を得ることができます。
国家試験は年に1回。前回の合格率は全国で96%。本校は全員が合格をしています!

・アポロの特長は?

本校は基礎と臨床を結ぶ過程で臨床基礎実習をし、自信を持って歯科医院での実習ができるよう指導しています。
面倒見が良く歯科医師からの信頼も厚い本校で歯科衛生士をめざしませんか。

歯科衛生士についてもっと知りたい方はこちら!

  • 歯科衛生士のお仕事
  • 夢を叶えたアポロの卒業生たち
  • CAMPUS PHOTO
  • 学費サポートについて学費サポートについて
  • 専門実践教育訓練給付金実践教育訓練給付金
厚生労働大臣指定 学校法人アポロ学園 アポロ歯科衛生士専門学校 〒164-0002 東京都中野区上高田4丁目15番4号
Tel03-3385-0814 Fax03-3385-0833